ハリルJ、北朝鮮戦スタメン発表! 金崎、小林ら先発、中村&室屋がA代表デビューへ

負傷者続出でE-1選手権を迎えた日本代表 キャプテンは昌子が務める

 バヒド・ハリルホジッチ監督率いる日本代表は9日、東アジアの覇権を争うE-1選手権の初戦となる北朝鮮に臨むなか、先発メンバーを発表した。国内組のみで戦う今大会は、Jリーグ勢にとってラストサバイバルの位置づけになる。

 右膝負傷で鹿島アントラーズDF西大伍が代表を辞退。さらに合宿スタート後に左肋骨骨折と左足首痛でセレッソ大阪FW杉本健勇、6日の練習中に頭部を強打したC大阪MF清武弘嗣の二人が離脱するなど試合前からハプニングが続出し、FC東京DF室屋成、ジュビロ磐田FW川又堅碁、鹿島MF土居聖真の3人が追加招集されている。

 そんななか、GKには台頭著しい中村航輔(柏レイソル)が名を連ね、DFは室屋成(FC東京)、谷口彰悟(川崎フロンターレ)、昌子源(鹿島)、車屋紳太郎(川崎)が並ぶ。中村と室屋はこれがA代表デビューとなる。中盤はガンバ大阪の今野泰幸と井手口陽介に加え、FC東京の高萩洋次郎が入った。アタッカー陣は小林悠(川崎)、倉田秋(G大阪)、金崎夢生(鹿島)となり、キャプテンは昌子が務める。

 同大会はアルベルト・ザッケローニ監督が率いた日本は2013年大会で初優勝を飾ったが、ハリルホジッチ体制で臨んだ2015年大会は史上初の未勝利(2分1敗)&最下位という屈辱を味わった。指揮官にとっても雪辱を果たす場となりそうだ。

 一方で北朝鮮を率いるのは、昨年5月に就任したノルウェー人のヨルン・アンデルセン監督。外国籍監督が指揮を執るのは実に25年ぶりとなり、そのサッカーに注目が集まる。

 日本代表の先発メンバーは以下の通り。

GK
中村航輔(柏)
DF
室屋 成(FC東京)
谷口彰悟(川崎)
昌子 源(鹿島)
車屋紳太郎(川崎)
MF
今野泰幸(G大阪)
井手口陽介(G大阪)
高萩洋次郎(FC東京)
FW
小林 悠(川崎)
倉田 秋(G大阪)
金崎夢生(鹿島)

【大会日程(男子)】
第2戦 17年12月12日(火)
北朝鮮vs韓国(味の素/16:30) 日本vs中国(味の素/19:15)

第3戦 17年12月16日(土)
中国vs北朝鮮(味の素/16:30) 日本vs韓国(味の素/19:15)

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング