レアル英雄FWの初ゴール動画をリーガ公式が公開 「全てはここから始まった」

当時レアル史上最年少でデビューしたラウール、マドリードダービーで初得点を記録

 レアル・マドリードは5日、リーガ第11節でラス・パルマスを本拠地で迎え撃つ。「11月5日」は、100年以上に及ぶ“白い巨人”の歴史に名を刻むレジェンドがリーガ初ゴールを決めた日だ。リーガ・エスパニョーラも公式ツイッターに「全てはここから始まった」とメッセージ付きで懐かしの映像を投稿し、改めて敬意を表している。

 リーガが11月5日に合わせて紹介したのは、元スペイン代表FWラウール・ゴンザレスの初ゴールだ。

 1994年、当時クラブ史上最年少でトップチームデビューを果たしたラウールは、デビュー2戦目でアトレチコ・マドリードとの“マドリードダービー”に先発出場。左サイドを駆け上がる元デンマーク代表MFミカエル・ラウドルップの動きに合わせてゴール前に走り込み、スルーパスに左足を一閃。強烈なシュートがアトレチコのゴールに突き刺さった。

 デビュー2戦目、しかもレアルのユースへ移籍する前に所属していたアトレチコ相手に初ゴールを挙げるという“大物ぶり”。17歳のラウールは満面の笑顔でピッチを走り抜けた。

 リーガ公式ツイッターが「全てはここから始まった」と綴ったように、ラウールは2010年まで在籍したレアルで公式戦通算741試合に出場し、323ゴールをマーク。このゴール数を上回るのは、現在のエースであるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドだけだ。のちにリーガ・エスパニョーラ公式サイトのインタビューで「初ゴールは僕のお気に入りさ」と語っており、ラウールにとっても、レアルにとっても印象的なゴールとして、これからも語り継がれていくだろう。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  2. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  3. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  7. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. 闘莉王が選ぶ「日本サッカー最強パサー5傑」 「真似できない」と大絶賛、舌を巻いた一流プレーヤーは?

  10. G大阪FW宇佐美貴史が初めて明かす川崎からオファーの“真実” 残留した理由は?「自分にとって苦しいと思った」