“二冠王者”鹿島敗れる! J開幕戦で大型補強のFC東京に0-1と敗れ黒星スタート

リオ五輪代表10番の中島が決勝点を誘発

 均衡が破れないなかでFC東京はMF中島翔哉やFW前田遼一、鹿島はMF永木亮太、FW鈴木優磨を投入してゲームの流れを引き寄せようとした。

 そのなかで試合を動かしたのは同36分、アウェーのFC東京だった。左サイドでボールを持った中島がカットインからシュートを放つ。これをGKクォン・スンテが一度は防いだものの、途中出場の鹿島DF三竿雄斗がクリアしきれずオウンゴールとなり、1-0に。リオ五輪世代の10番が貴重な先制点を誘発した。

 1点を追う形となった鹿島は、CKからDF植田直通がジャンピングボレーを狙うなどゴールに迫ったが、ゴールは割れず。豪華補強を果たしたFC東京が無失点で切り抜け、昨季王者相手に敵地で勝ち点3を得る最高のスタートを切った。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド