日本代表OBがモデル妻と思い出の場所訪問 ファン熱視線「奥様美人」「アチチ状態健在」

元日本代表の太田宏介氏【写真:FCMZ】
元日本代表の太田宏介氏【写真:FCMZ】

太田宏介氏が自身の公式SNSにアップ

 昨季限りで現役を引退した太田宏介氏が自身の公式SNSを更新。「今から7年前の2017年の6月6日、妻にプロポーズをした」と綴り、モデルでタレントの福間文香さんとの2ショットを公開すると、ファンからは「美男美女」「美しい写真」と注目が集まっている。

 太田氏は2006年に横浜FCでプロキャリアをスタート。清水エスパルス、FC東京を経て、16年からは海を渡ってフィテッセ(オランダ)でもプレー。その後は、FC東京、名古屋グランパス、オーストラリアのパース・グローリーFCと渡り歩き、22年夏にFC町田ゼルビアへ。そして昨季限りで現役を引退した。

 そんな太田氏は今季「FC町田ゼルビアアンバサダー」に就任し、Jリーグの解説を務めるなど多方面で活躍しているなか、自身の公式インスタグラムを更新。「今から7年前の2017年の6月6日、妻にプロポーズをした。そんなメモリアルな日にたまたま用事があり、結婚式を挙げた青山迎賓館の前を妻と通ってパシャ」と綴り、結婚式場の前で笑顔の2人が寄り添う2ショットを公開している。

 この投稿にファンからは「奥様美人すぎますね」「美男美女や!」「最高!」「そんなに経つんだ」「アチチ状態健在ですね!」「とっても素敵です」「本当素敵な夫婦」「美しい写真」と、さまざまなコメントが寄せられている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド