日本は2失点後に「目を覚ました」 ベトナム戦苦戦に伊言及「汗をかかなければいけなかった」

日本はベトナムに4-2で勝利【写真:2024 Asian Football Confederation (AFC)】
日本はベトナムに4-2で勝利【写真:2024 Asian Football Confederation (AFC)】

ベトナムはセットプレーから2得点で一時逆転

 森保一監督率いる日本代表は1月14日、アジアカップのグループリーグ第1戦でベトナムと対戦。元日本代表監督のフィリップ・トルシエ氏が指揮を執る相手に、一時逆転を許すなど苦しんだなかで4-2と辛勝したが、イタリアメディアは「日本は汗をかかなければいけなかった」と苦戦を伝えている。

【PR】ABEMA de DAZNで欧州サッカー生中継!伊東・鎌田ら注目の日本人選手所属クラブの試合を一部無料生中継!

 日本は前半11分、コーナーキックにファーサイドでDF板倉滉が関わり、こぼれ球をDF菅原由勢がシュート。これがさらにこぼれたところをMF南野拓実が冷静に押し込んだ。

 しかし前半16分、ベトナムに左コーナーキックをニアサイドで、FWグエン・ディン・バクに合わせられると、バックヘッドはGK鈴木彩艶の頭をふわりと越えてゴールへ吸い込まれ、瞬く間に同点に追い付かれた。

 その後、前半33分にはカウンターを阻止した菅原がイエローカードを受け、フリーキックを献上。ゴール前に入れられると、ファーサイドからのシュートを鈴木が弾いたところをFWファム・トゥアン・ハイに押し込まれてしまい、1-2とまさかの逆転を許した。

 それでも前半45分、MF遠藤航の縦パスに抜け出した南野がゴール右隅に流し込んで同点に。そして同アディショナルタイム、左サイドでボールを受けた中村は、切り返しで相手守備陣2人を振り切ると、そのまま右足を一閃。強烈なミドルシュートはゴール右に突き刺さった。

 日本は前半を3-2でなんとかリードして折り返し、後半はスコアが膠着。そのなかで、MF久保建英は後半39分に投入された。迎えた同40分、MF堂安律の横パスを受けた久保は左に捌き、FW上田綺世のチーム4点目をお膳立てした。

 イタリア大手紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」は、「ベトナムは夢を見たが、日本が目を覚まして4得点」と見出しを打って速報している。

「ゴール、スリル、逆転。日本とベトナムはスペクタクルな一戦を繰り広げたなか、日本は汗をかかなければいけなかった。ベトナムは2-4で敗れたが、タフな相手であることが証明された。日本は苦境に立たされたが、元リバプール所属である南野の2ゴールもあって勝ち点3をもたらした」

 記事では、「ブライトンのスターである三笘が不在のなか、日本は勝ち点3獲得で初戦を飾った。逆転を許したあとも、日本のクオリティーが違いを生み出し、試合を方向づけて、最後は上田のゴールで決着した」と、攻撃の軸の1人である三笘薫がベンチ外だったなかでの勝利であることにも触れていた。

【PR】ABEMA de DAZNでラ・リーガの久保建英など欧州サッカーの注目試合ハイライトを全試合無料配信!

—————-
[試合情報]
AFCアジアカップカタール2023
グループリーグ第2戦
イラク代表 vs 日本代表
日時:1月19日(金)20時30分キックオフ
ゲスト:小野伸二
解説:林陵平
現地リポート:佐藤寿人
実況:桑原学
配信:DAZNにてライブ配信
—————-
AFCアジアカップカタール2023
グループリーグ第3戦
日本代表 vs インドネシア代表
日時:1月23日(金)20時30分キックオフ
ゲスト:小野伸二
解説:槙野智章
現地リポート:佐藤寿人
実況:野村明弘
配信:DAZNにて独占ライブ配信
—————-

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング