J1最終節・名古屋×柏のキックオフ時刻が変更 ファン困惑「何があったのか…」「なんか心配」

名古屋対柏のキックオフ時刻変更に反響(写真はイメージです)【写真:徳原隆元】
名古屋対柏のキックオフ時刻変更に反響(写真はイメージです)【写真:徳原隆元】

会場となる岐阜メモリアルセンター内で事故とアナウンス

 12月3日にJ1最終節の名古屋グランパス対柏レイソルの一戦が行われる。当初14時キックオフの予定だったが会場内で事故が発生し、その影響で45分遅れでの開始が公式発表された。ファンも「何があったのか…」「なんか心配」と困惑の声をあげている。

【PR】ABEMA de DAZNで欧州サッカー生中継!伊東・鎌田ら注目の日本人選手所属クラブの試合を一部無料生中継!

 名古屋対柏の試合は、岐阜メモリアルセンター長良川競技場で14時開始の予定されていた。しかし同日、試合前に会場内で事故が発生し、その影響でキックオフ時刻が14時45分となることがJリーグ公式より公表されている。

 現時点で17位の柏は、勝利すればJ1残留が確実に。5位の名古屋も同勝ち点の6位アビスパ福岡、勝ち点2差で鹿島アントラーズとセレッソ大阪が続く。順位キープのためにも負けられない一戦となるが、試合前のアクシデントによりファンもさまざまな声をあげている。

「何があったのか…」
「不測の事態だし仕方ない」
「時間が変わるのめずらしい!」
「なんか心配だな…」
「事件じゃなくてまだよかった」

 詳細は明かされていないが、異例のキックオフ時刻変更にはファンも混乱しているようだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)



page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング