三笘&久保の“Wエース”を海外記者が期待 アジア杯の注目選手に名指し「次世代スーパースター」

日本代表の久保建英と三笘薫【写真:高橋 学】
日本代表の久保建英と三笘薫【写真:高橋 学】

韓国メディアがアンケートを実施

 来年1月にカタールで開催されるアジアカップの注目選手は誰か。韓国メディアはアジア各国の記者7人に注目するスターを尋ねた結果について報じている。

 韓国サッカー専門誌「ベストイレブン」が実施。日本、中国、イラン、マレーシア、インド、カタールのメディア記者にアジア杯での注目選手を尋ねた結果、アンケートの回答内容とともに伝えた。

 韓国代表FWソン・フンミン(トッテナム)の名が挙がるなかで、日本のMF三笘薫とMF久保建英にも大きな注目が集まった。中国記者はソン・フンミンとともに三笘を名指しして「多くのファンがブライトンで脅威のドリブルを繰り広げる三笘のプレーを見ている」とした。

 また、イランの記者は「日本の三笘はブライトンで偉大な活躍を見せている。三笘を指導するイタリア出身のロベルト・デ・ゼルビ監督は新しい発想を持っている指導者。三笘がプレミアリーグで見事な試合を展開できるようにサポートしている。大会を通じて三笘を見たい」と、プレミアで飛躍を続ける三笘に期待を寄せた。さらに「三笘だけではなく、日本にはスターが多い。だからこそいい姿を見せられそうだ」と、チームとしての力も評価した。

 一方でアジア杯組織委員会の広報で元ESPNの記者は「一番首を長くして待っている選手はまさにイ・ガンイン」と言及。そのなかでも「日本選手としては三笘と久保建英を挙げたい。その2人はイ・ガンインのように驚くほど速い成長を遂げている。個人的にはイ・ガンイン、三笘、久保が今のソン・フンミンの跡を継いで次世代アジアスーパースターになると思う」と予想していた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド