横浜FC、U-18永田滉太朗とプロ契約締結&UDオリヴェイレンセへ期限付き移籍を発表

横浜FCがクラブリリースで発表(写真はイメージです)【写真:高橋 学】
横浜FCがクラブリリースで発表(写真はイメージです)【写真:高橋 学】

クラブがリリースで発表

 J1の横浜FCは8月31日、ユースに所属する永田滉太朗(18歳)とプロ契約を締結し、ポルトガル2部のUDオリヴェイレンセへ期限付き移籍することが決定したと発表した。

【注目】白熱するJリーグ、一部の試合を無料ライブ配信! 簡単登録ですぐ視聴できる「DAZN Freemium」はここから

 オリヴェイレンセには元日本代表FW三浦知良が所属しており、横浜FCの親会社であるONODERA GROUPが昨年11月にチームの経営権を取得し、史上初・国内で唯一の1マルチクラブオーナーシップ(MCO)に挑戦する企業となっている。

■永田滉太朗のコメント
「この度トップチームへの昇格が決まりました永田滉太朗です。生まれ育ったこの横浜という地でプロサッカー選手になれたこと大変嬉しく思います。ここまで来るのに常に最高のサポートをしてくれた家族、どんな時も寄り添い、向き合ってくれたスタッフ、今まで関わってくれた全ての方々に感謝します。プロというシビアな勝負の世界を楽しみ、身体の小さい人達の希望となれるように頑張ります。応援よろしくお願いします」

(FOOTBALL ZONE編集部)



page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド