ブライトン三笘は「輝かしいパフォーマンスだった」 元英代表らが全3得点に絡む活躍を手放しで称賛「鮮烈な印象を残した」

プレミア初ゴールを決めた三笘薫【写真:Getty Images】
プレミア初ゴールを決めた三笘薫【写真:Getty Images】

元英代表のリネカー氏、マーフィー氏の2人がウォルバーハンプトン戦の活躍を評価

 イングランド1部ブライトンの日本代表FW三笘薫は、現地時間11月5日のプレミアリーグ第15節ウォルバーハンプトン戦で今季初ゴールを含むチームの全得点に絡む活躍で3-2の勝利に貢献した。注目に値するパフォーマンスを見せた25歳のウインガーを元イングランド代表らが称賛している。英メディア「Sussex Live」が報じた。

 2試合連続スターティングイレブンに名を連ねた三笘は前半に右足アウトサイドを使ったパスで先制点の起点となると、1-2で迎えた同44分にはMFアダム・ララーナからの正確なクロスからヘディングで今季初ゴールをゲット。同アディショナルタイムには正確なボールタッチでDFネルソン・セメドの退場を誘発した。

 後半38分には再び左サイドから仕掛けてエリア内を突破し、DFパスカル・グロスの決勝点を演出と獅子奮迅の活躍でチームを勝利に導いた。

「Sussex Live」によれば、三笘はこの試合で地上でのデュエルに7回勝利し、ボールのリカバリー5回、タックル成功3回、ドリブルは3回中2回成功、空中戦も3回中2回成功(内1回が得点)、パス成功率は88%といったスタッツを残した。攻守に質の高いプレーを見せたことで、かつて名古屋グランパスでプレーしたことでも知られる元イングランド代表FWギャリー・リネカー氏と、元イングランド代表MFダニー・マーフィー氏の2人が英国のサッカー番組「マッチ・オブ・ザ・デイ」の中で三笘の活躍を絶賛していたという。

 リネカー氏は「ブライトンにとって見事な勝利」としたうえで「三笘というニューフェイスが鮮烈な印象を残した。我々は彼が日本代表としてワールドカップでプレーする姿を見ることになる」と三笘の活躍をピックアップした。

 するとマーフィー氏はリネカー氏に同意し、「輝かしいパフォーマンスだった」とチェルシー戦から続く三笘のインパクトの大きさを強調。「90分見ていたが、彼はどっちが利き足なのかわからない。両足を使っていた」と左右両足で巧みにボールを扱う技術レベルの高さを高く評価した。

 マーフィー氏は他にも「絶え間なく脅威であり続けた」「前半のパフォーマンスは素晴らしいというほかない」「彼は試合を通じて影響力があった」と三笘への賛辞を惜しまなかった。ロベルト・デ・ゼルビ監督の下で出場機会を増やしつつある三笘。英国内での注目度も一気に上がっているようだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング