槙野智章ら神戸4選手がデイキャンプ満喫 “裏話”も披露にファン「最高」「これはオモロイ!!」

キャンピングカーでのデイキャンプ体験に反響【写真:高橋 学】
キャンピングカーでのデイキャンプ体験に反響【写真:高橋 学】

槙野智章、藤本憲明、山川哲史、郷家友太が企画参加

 J1ヴィッセル神戸のDF槙野智章らが、キャンピングカーでのデイキャンプ体験に臨み、楽しそうな様子が反響を呼んでいる。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 神戸は今季、苦しいシーズンを過ごし残留争いに巻き込まれたものの、9月から10月にかけて5連勝を記録するなど、驚異的な巻き返しを披露。勝ち点40を積み上げ、11月5日のJ1最終節を前に残留を決めている。

 そんななか、神戸の公式YouTubeチャンネルでは「槙野・藤本・山川・郷家でキャンプしたら楽しすぎた【FIELD SEVENコラボ】」と題した動画を投稿。槙野、FW藤本憲明、DF山川哲史、MF郷家友太の4人が、クラブのオフィシャルシルバースポンサーであるG-7ホールディングスのアウトドアブランド「FIELD SEVEN」とのコラボキャンピングカーでデイキャンプ体験へと向かった。

 キャンプ地となったのは、「しあわせの村オートキャンプ場」で、槙野が進行役を務める。冒頭でキャンピングカーを目にした4人は「マジでびっくり」「おしゃれ」と口々に絶賛。機能たっぷりの1台に驚きの連続となっている。

 そして早速、4人でのデイキャンプへ。クラブ公式インスタグラムで「炊飯担当」とされた藤本、「野菜担当」とされた山川の2人が軽妙な掛け合いを見せつつ、「火起こし担当」の郷家に槙野が協力しながら進んでいく。

 待望の食事では、4人で今季を振り返る貴重な会話も披露。経験豊富な槙野がさまざまな話を引き出し、激動のチームにあった“裏話”も飛び出していた。

 普段では見られない選手の顔や、なかなか聞けない舞台裏にも触れられる今回の企画。コメント欄では「チーム、選手の裏事情も知れて最高でした!」「こういう企画の槙野マジで優秀すぎる笑」「企画力……半端ねぇ」「いやあ、これはオモロイ!!」などの声が寄せられていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング