「歳上に見える」「でかくない?」 ソシエダ久保建英が“神対応”、スペイン日本人FWの生目撃報告に驚きの声

ソシエダMF久保建英【写真:Getty Images】
ソシエダMF久保建英【写真:Getty Images】

ジローナのリザーブチーム所属FW勝島新之助、ソシエダとの一戦を生観戦

 スペイン1部リーガ・エスパニョーラ第7節のジローナ対レアル・ソシエダ戦(3-5)後、現地でプレーする19歳の日本人FWが日本代表MF久保建英との2ショットを公開。ファンからは「歳上に見える」「でかくない?」と驚きの反応が上がり、話題になっている。

 敵地でのジローナ戦で、3試合連続のスタメン出場を果たした久保は前半8分、ノルウェー代表FWアレクサンデル・セルロートの先制ゴールをアシスト。さらに、4-3とソシエダがリードして迎えた後半40分には、カウンターから左足で今季リーグ戦2得点目をマークし、1ゴール1アシストの活躍を見せた。

 この試合後、「生でゴラッソ見れた!」とツイッターに久保との2ショットを投稿したのが、ジローナに所属するFW勝島新之助だ。19歳の勝島は今年2月、京都サンガF.C.の下部組織から徳島ヴォルティスに加入も、そのままジローナへ期限付き移籍を果たしている。

 来年6月までレンタル契約を交わし、現在はリザーブチームでプレーするなか、現地時間10月2日に行われたソシエダ戦を現地で観戦。「僕のアイドル 必ず日本人対決してみせる」とも綴り、ハッシュタグ付きで「#神対応」「#久保建英」と記している。

 ファンからは「対戦出来る日を楽しみにしてます」「頑張れーー」と激励メッセージのほか、写真では179センチの勝島と173センチの久保の身長差が鮮明になっていることもあり、「歳上に見える」「でかくない?」と驚きの声も寄せられていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド