「破壊的な間違い」 マンU監督が早くも“9月退任”か…開幕2戦で“最下位、英紙が挙げた次期候補は?

テン・ハフ監督率いるユナイテッドは2連敗で最下位に【写真:ロイター】
テン・ハフ監督率いるユナイテッドは2連敗で最下位に【写真:ロイター】

ユナイテッドは開幕2連敗を喫した

 イングランド1部マンチェスター・ユナイテッドは、開幕戦のブライトン戦に1-2で敗れると、第2節のブレントフォード戦では0-4の大敗を喫した。未消化の試合があるため、暫定ではあるものの最下位という屈辱の順位となっている。英紙「デイリー・エクスプレス」は、今夏、就任したばかりのエリック・テン・ハフ監督に早くも退任の可能性があると報じている。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 昨シーズンまでオランダ1部アヤックスで指揮を執っていたテン・ハフ監督に、クラブの再建を託したユナイテッドだったが、開幕2連敗で1992年8月21日以来、実に30年ぶりという最下位に転落した。

 もともとクラブの状況がよろしくなかった一方で、DFハリー・マグワイア、DFリサンドロ・マルティネス、GKダビド・デ・ヘアを起用した采配が、疑問視されているという。そして、新シーズン開幕後、最初の代表ウィークとなる9月にも、テン・ハフ監督を解任し、前パリ・サンジェルマン監督のマウリシオ・ポチェッティーノ氏を招へいする可能性があるようだ。

「デイリー・エクスプレス」は、情報筋からの状況を説明。「この1週間、私たちはエリック・テン・ハフ監督とマンチェスター・ユナイテッドで直面している役割について話をしてきた。開幕戦は、ほとんどうまくいかなかった。そして、昨日(ブレントフォード戦)は、さらに酷かった。ユナイテッドの内部では、彼の取り組みと彼のチームがプレーする様子を2回見た。

 そして、彼らは『私たちは破壊的な間違いをしてしまったのではないか。この男は、私たちが求めている者ではない』と考えているはずだ。それが、彼らが補強にお金を使っていない理由ならば説明がつく。9月になって最初の代表ウィークを迎えた時、クリスタル・パレスがフランク・デ・ブール監督にしたように、契約を打ち切り、再開する時はポチェッティーノ監督が指揮を執っているかもしれない」と、来月にも最初の監督交代が起こる可能性をしてきした。

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの退団騒動などに揺れるユナイテッドだが、優勝争いをするとは思えない2クラブに連敗を喫し、早くも手腕が疑問視され始めたテン・ハフ監督は、ここから評価を変えることができるだろうか。

(FOOTBALL ZONE編集部)



page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング