「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

ブライトンMF三笘薫とニューカッスルDFトリッピアー【写真:Getty Images & ロイター】
ブライトンMF三笘薫とニューカッスルDFトリッピアー【写真:Getty Images & ロイター】

ニューカッスル戦で英代表DFトリッピアー相手に堂々たるプレーを披露

 イングランド1部ブライトンの日本代表MF三笘薫は、現地時間8月13日に行われたプレミアリーグ第2節ニューカッスル戦(0-0)の後半30分から途中出場し、プレミアリーグデビューを飾った。イングランド代表経験者の相手DFを翻弄する場面もあり、海外ファンは「三笘は何者?」と注目している。

 第1節のマンチェスター・ユナイテッド戦(2-0)ではベンチ入りするも出番のなかった三笘。ホーム開幕戦となったニューカッスル戦、0-0の膠着状態のなかでついにデビューを迎えた。

 MFソロモン・マーチとの交代でピッチに立った25歳は左サイドに入ると、後半36分には胸トラップからボールを宙に浮かせてニューカッスルのイングランド代表DFトリッピアーを抜き去る。さらに、同40分には鋭い切り返しで再びトリッピアーを手玉に取ってタッチライン際をえぐるなど、持ち前のドリブル技術を披露。得点にこそつながらなかったが、わずか15分間の出場で強烈なインパクトを残した。

 ツイッター上では、海外ファンが「ブライトンの三笘は何者?」「三笘は本当に衝撃的。トリッピアーを恐れず、打ち負かした」「三笘がトリッピアーを無力化した」「“魔術師”ポッター監督の新発見」「三笘はダイヤのようだ」と驚きの声を上げており、「Kaoru Mitoma」の名を轟かせている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  6. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  7. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も