「きれい」 イニエスタ妻、おしゃれなベッドルームのインテリア紹介 ファン驚き「大量のクッション」

神戸でプレーするMFアンドレス・イニエスタ【写真:高橋 学】
神戸でプレーするMFアンドレス・イニエスタ【写真:高橋 学】

壁にはイニエスタ夫妻は家族の写真、「とても快適で、リラックスさせてくれます」

 J1ヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタの妻アンナ・オーティズさんが自身のSNSを更新。パステルトーンで飾られたベッドルームのインテリアを紹介し、「きれい」「大量のクッション」と反響が広がっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 2018年5月にスペイン1部FCバルセロナから神戸へ加入したイニエスタ。日本で5シーズン目を迎え、今季ここまでリーグ戦13試合に出場し、チームトップタイの2ゴールをマークしている。その一方、チームは開幕から苦戦を強いられており、シーズン途中に監督が交代。ミゲル・アンヘル・ロティーナ監督の下、5月14日のJ1リーグ第13節サガン鳥栖戦(4-0)で今季初勝利を挙げたものの、1勝4分9敗の18位と最下位に沈んでいる。

 そんなイニエスタを支える妻アンナさんが自身のインスタグラムを更新。「ベッドルームは静寂に包まれています。パステルトーンをベッドを飾るために使うのが大好きです。とても快適で、リラックスさせてくれます #インテリア」と記し、ベッドルームの様子を紹介した。

 壁にはイニエスタ夫妻の2ショットに加え、イニエスタ一家の写真などが飾られている一方、大きなベッドの上には10個以上のクッションが置かれている。淡い日差しが差し込み、アンナさんがベッドでさまざまな姿を見せた。コメント欄では「凄い」「きれい」「大量のクッション」などの声が上がっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング