森保監督、韓国・蔚山MF天野純の招集へ含み 6月強化試合メンバー選考へ言及「可能性はある」

蔚山現代FC(韓国)のMF天野純【写真:Getty Images】
蔚山現代FC(韓国)のMF天野純【写真:Getty Images】

28日のオンライン会見に対応 「何人かは最終予選に招集していなかった選手も見たい」

 日本代表の森保一監督が4月28日、オンライン会見に応じ、6月の強化試合に向けたメンバー選考に言及。AFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)で存在感を放つ、蔚山現代FC(韓国)のMF天野純について「招集の可能性はある。しっかり見ていくことを考えたい」と語った。

 30歳の天野は今年1月、横浜F・マリノスから蔚山へ期限付き移籍。2月のリーグ開幕から主力として出番を重ね、ここまで8試合で4得点をマークするなど、攻撃の主軸として存在感を示す。ACLでも、グループステージ4節・広州FC(中国)戦で1ゴール1アシストを決めるなど、好調ぶりは健在だ。

 その天野は、森保体制の初陣となった2018年9月のコスタリカ戦(3-0)で国際Aマッチデビュー。以来、A代表へのメンバー招集から遠ざかっているが、森保監督は「選考テーブルには全ての選手が乗ってくる。招集の可能性はある。チームの立ち上げの時には招集させてもらっている。しっかり見ていくことを考えたい」と、含みを持たせた。

 6月に予定されているキリンチャレンジカップ(パラグアイ/2日・札幌ドーム、ブラジル/6日・国立競技場)、キリンカップでの4試合に向けて、「最終予選を戦ってきた選手たちをベースに、何人かは最終予選に招集していなかった選手も見てみたい」とも語った森保監督。11月のカタール・ワールドカップに向けた貴重な強化試合におけるメンバー選考の行方に注目が集まる。

【読者アンケート】22シーズン ”J1リーグ” 今季「〇〇王」は誰だ!?

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング