久保建英の“適正ポジション”は? マジョルカ初陣のアギーレ新監督、積極的な「仕掛け」を要求

マジョルカ新監督へ就任したアギーレ氏と日本代表MF久保建英【写真:Getty Images】
マジョルカ新監督へ就任したアギーレ氏と日本代表MF久保建英【写真:Getty Images】

クラブ公式SNSがアギーレ新監督の会見の様子を公開

 スペイン1部マジョルカは3月24日に元日本代表監督のハビエル・アギーレ氏の新監督就任を発表した。クラブ公式YouTubeチャンネルでは、4月2日の第30節ヘタフェ戦を前に行った会見の様子を公開。リーグ戦残り9試合で残留に導くことが期待されるアギーレ監督が、代表活動を終えてチームに合流した日本代表MF久保建英について語っている。

【PR】ABEMAでプレミアリーグ生中継!三笘所属ブライトンや遠藤所属リヴァプールなど厳選試合を無料生中継!

 日本語で「ありがとうございます」と笑顔で話し始めたアギーレ監督は、久保への印象を聞かれ「クボはとても感じが良く、完璧なスペイン語を話すから我々にとってはコミュニケーションが容易になる」と第一印象を語った。

 さらに、久保の適正ポジションについての質問が飛ぶと「私はまだその答えを持ち合わせていない」としながらも、「現状では少し時間をかけてより彼が活躍するところを見ていく」と今後のプレーを見てからの判断になると話している。

 また、久保への要望として「積極的に仕掛けてほしい」と発言。そのうえで、「ボールがない時には、ボール奪取のために我々を助け、戦術的には知的でチームを助けてほしい」とオフ・ザ・ボールでの守備の貢献や、久保の“知的能力”にも期待を寄せていた。

 終始リラックスした表情で久保について語ったアギーレ監督。スペインで指揮を執るのは、2020年7月に離れたレガネス時代以来となる。マジョルカは先月20日に行われたリーガ・エスパニョーラ第20節でエスパニョールに0-1で敗れ、降格圏の18位まで順位を落としており危機的状況にあるなか、残り9試合で指揮官の手腕が問われる。

 アギーレ監督は久保に守備での要求も口にしていたが、ヘタフェ戦で出番は訪れるのか。過去に日本代表も率いた指揮官の初陣に注目が集まっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド