前田大然はマシーン「彼以上に強い選手は見たことがない」 セルティック監督の元右腕が絶賛

セルティックへ期限付き移籍したFW前田大然【写真:小林 靖】
セルティックへ期限付き移籍したFW前田大然【写真:小林 靖】

横浜FMでヘッドコーチを務めたハッチンソン氏が太鼓判

 昨シーズン、横浜F・マリノスのヘッドコーチを務め、契約満了に伴い退団したジョン・ハッチンソン氏が、日本代表FW前田大然の能力の高さを現地メディアに語った。英紙「ザ・サン」が報じている。

 セルティックは2021年12月31日、前田大然、井手口陽介、旗手怜央の日本代表トリオの加入を発表した。夏の移籍市場で獲得したFW古橋亨梧が、シーズン半ばですでに16得点を挙げる大活躍を見せており、日本人トリオに対する期待は高い。

 横浜FMでアンジェ・ポステコグルー監督の右腕となっていたハッチソン氏は、前田について次のようにコメントし、成長を続けていることを強調した。

「スピード、スプリントを繰り返す回数で、彼以上にフィジカル面で強い選手は見たことがない。大然は、フィジカルモンスターだ。ヨーロッパのどこに送り出すことにもためらいはない。どこであっても、彼にとって問題にならないだろうからね。彼は、マシーンだよ。アンジェの下でプレーした時期を含め、昨シーズン、彼が見せた成長は凄まじいものだったよ」

 セルティックでのデビューが待たれる前田だが、自身2度目となる海外挑戦で、どのようなプレーを見せるのか期待が懸かる。

【読者アンケート】欧州日本人「前半戦ベストシーン・ベストゴール」

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング