「これ泣く」 鹿島レジェンドコンビ&永木亮太の“最高の時間”豪華3ショットに反響

中田浩二氏【写真:Getty Images】
中田浩二氏【写真:Getty Images】

小笠原満男氏、MF永木亮太との肩組み3ショットにファンも反応

 J1鹿島アントラーズのクラブ・リレーションズ・オフィサー(C.R.O)を務める元日本代表MF中田浩二氏が自身のSNSを更新。鹿島黄金時代を支えた元日本代表MF小笠原満男氏、鹿島から湘南ベルマーレへ今オフ移籍するMF永木亮太との3ショットを公開し、反響を呼んでいる。

 中田氏はツイッターで「亮太が6番着けてくれて良かったよ! 最高の時間でした! #小笠原満男 #永木亮太 #中田浩二 #鹿島アントラーズ」と綴り、1枚の写真をアップした。

 写っているのは盟友であり、鹿島のテクニカルアドバイザーを務める小笠原氏とMF永木だ。中田氏が現役時代に鹿島で背負っていた6番を継承した永木への思いを記し、3人が仲良く肩を組んだ3ショットを届けている。

 現在33歳の永木は、2016年に湘南から鹿島へ加入。6番を背負い、コンスタントに出場してチームを支え続けた。今季はリーグ戦15試合の出場にとどまり、来季から古巣復帰が決まったなか、鹿島のレジェンドたちが労をねぎらったようだ。

 ファンから「むちゃくちゃいい写真ですね!」「やだこれ泣く」「素敵な写真」「記憶に残る6番2名」などの声が上がり、貴重な3ショットに注目が集まっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング