「美味しそう」 大久保嘉人、「引退したと実感」“愛妻弁当”ショットに驚き「絶対うまい」

今季限りで現役を引退した元日本代表FW大久保嘉人【写真:Getty Images】
今季限りで現役を引退した元日本代表FW大久保嘉人【写真:Getty Images】

「今まで作ってもらうことはなかった」という愛妻弁当に感謝

 今季限りで現役を引退した元日本代表FW大久保嘉人が自身のSNSを更新。「今まで作ってもらうことはなかった」という“愛妻弁当”を公開して反響を呼んでいる。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 1982年生まれの大久保はプロ23年目を迎えたなか、11月19日に今季限りでの現役引退を発表。12月12日の天皇杯準決勝・浦和レッズ戦に先発出場するも0-2で敗れて現役ラストマッチを終えた。

 そんな大久保が自身のインスタグラムとツイッターを更新。「収録前に妻が作ってくれた弁当を食べる。今まで作ってもらうことはなかったけど美味しく頂きました。引退したんだなと少し実感した瞬間でした」としみじみとした様子で綴り、写真をアップしている。

 投稿したのは“愛妻弁当”だった。美味しそうに頬張る姿を届けており、「長男と次男だけにつくるだけだったけどもう1人増えて大変にさせてすんません ありがとう」と感謝の思いを込めている。

 ファンから「美味しそうです」「素敵な旦那様」「心が温まります」「愛情一杯ですね」「絶対うまい」などの声が上がり、ほっこりシーンに注目が集まっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング