J1鹿島、スイス人指揮官レネ・ヴァイラー新監督就任発表 ニュルンベルク、アンデルレヒトなど歴任

レネ・ヴァイラー氏が鹿島の新監督に就任【写真:Getty Images】
レネ・ヴァイラー氏が鹿島の新監督に就任【写真:Getty Images】

「ビッグクラブとともに成功することに最善を尽くします」とコメント

 J1鹿島アントラーズは12月10日、スイス人のレネ・ヴァイラー氏と2022年シーズンの監督就任について合意に達したと発表した。同氏は「鹿島アントラーズで指揮を執ることを楽しみにしています。ビッグクラブとともに成功することに最善を尽くします」とコメントを発表している。

 鹿島は今月5日、相馬直樹監督、トップチームコーチの奥野僚右氏とパシェコ氏、テクニカルスタッフのウェリントン氏がそれぞれ契約期間満了に伴い、今シーズンをもって退任すると発表。新監督として迎えられた48歳のヴァイラー氏は、これまでニュルンベルク(ドイツ)、アンデルレヒト(ベルギー)など欧州クラブでの指導経験があり、アル・アハリ(エジプト)監督時代(2019-20)にはアフリカチャンピオンズリーグでチームを準決勝まで導いた。

 同氏はクラブを通じて「鹿島アントラーズで指揮を執ることを楽しみにしています。ビッグクラブとともに成功することに最善を尽くします」とコメントを発表している。

<プロフィール>
■本名: レネ ヴァイラー Rene Weiler
■生まれ: 1973年9月13日
■国籍: スイス
■指導者歴:
2009~2011 FCシャフハウゼン(スイス)
2011~2014 FCアーラウ(スイス)
2014~2016 FCニュルンベルク(ドイツ)
2016~2017 RSCアンデルレヒト(ベルギー)
2018~2019 FCルツェルン(スイス)
2019~2020 アル・アハリ(エジプト)

■タイトル獲得実績

・2016-17
ベルギーリーグ優勝、年間最優秀監督賞、ベルギースーパーカップ優勝

・2019-20
エジプトプレミアリーグ優勝、 年間最優秀監督賞、エジプトスーパーカップ優勝


【登録初月無料!】世界最高峰のプレミアリーグはDAZNで配信中!

(FOOTBALL ZONE編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング