バルサ、シャビ就任の「Xデー」は? ハーランド、ポグバ獲得を要求とスペイン紙報道

アル・サッドのシャビ・エルナンデス監督【写真:Getty Images】
アル・サッドのシャビ・エルナンデス監督【写真:Getty Images】

シャビ監督は就任に際してハーランド、ポグバ、オルモ、クンデの獲得をリクエストか

 スペイン1部バルセロナは、現地時間10月27日にロナルド・クーマン監督を解任した。後任はクラブOBでカタール1部アル・サッドを率いるシャビ氏になるのではないかという報道がスペインを中心にされるなかで、スペイン紙「スポルト」はその「Xデー」について報じている。

 クーマン監督は先月末、ラージョ・バジェカーノに0-1で敗れた試合の直後にジョアン・ラポルタ会長から解任を通達されたと公式に発表されている。その時点では後任が決まっておらず、現在に至っても正式発表は何もない。

 そうしたなかで、後任として最有力なのがシャビ氏だという。すでに就任が決まっているという報道もあるが、「スポルト紙」は11月20日のリーグ戦、同じバルセロナを本拠地とするエスパニョール戦が「バルセロナのシャビ監督」によるデビュー日になるとレポートしている。

 また、カタルーニャ地元紙「エル・ナシオナル」では、シャビ氏がクラブに対してドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ブライト・ハーランド、RBライプツィヒのスペイン代表MFダニ・オルモ、セビージャのフランス代表DFジュール・クンデ、そしてマンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバの獲得をリクエストしていると報じている。

 財政難が顕著なバルサがこうした選手たちを獲得するのが可能かは不透明だが、再建に向けて就任が既定路線と見られるシャビ氏は補強を必要としているようだ。

【登録初月無料!】世界最高峰のプレミアリーグはDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング