「可愛すぎる」 浦和ユンカー、味方得点後の“ジャンピング万歳ポーズ”が話題「おちゃめ」

浦和のデンマーク人FWキャスパー・ユンカー【写真:Getty Images】
浦和のデンマーク人FWキャスパー・ユンカー【写真:Getty Images】

柏戦で5-1勝利、汰木のゴールに反応 ユンカーが日本語投稿「めっちゃ喜んだ」

 浦和レッズは22日のJ1リーグ第33節・柏レイソル戦で5-1と快勝した。1ゴールで勝利に貢献した浦和のデンマーク人FWキャスパー・ユンカーが、味方のゴールに反応し、ジャンピング万歳ポーズを披露し、話題を呼んでいる。

 ユンカーは22日の夜に自身のツイッターを更新。「めっちゃ喜んだ」と日本語で記し、自身の姿を捉えたゴール直後の映像を届けた。

 映っているのは、前半15分のシーンだ。浦和が自陣からMF平野佑一、MF柴戸海、FW江坂任とテンポ良くつないで中盤の守備網をくぐり抜け、江坂からユンカーへ鋭い縦パスを送る。ユンカーはタメを作りつつ、横パスを通すもわずかに流れしまう。チャンスを逸したかに思われたが、MF汰木康也が見事なバランス感覚と腰の振りからシュートを放ち、先制ゴールを奪った。

 パスミスと思われたシーンからのゴールにユンカーも喜びを爆発させ、ジャンプしながら万歳ポーズを繰り出し、汰木に歓喜している。

 本人も「めっちゃ喜んだ」と振り返るシーンにファンも注目。「可愛すぎる!」「ユンカーの喜び方好き」「おちゃめだ」「ナイスアシスト!」「キャスパー、とびま~す」などの声が上がり、脚光を浴びていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド