「まじか…」アテネ五輪主将vs宮迫博之、“負けたら10万円”ガチンコ対決は驚きの展開に

宮迫博之さんとガチンコ勝負を行った那須大亮氏【写真:Football ZONE web】
宮迫博之さんとガチンコ勝負を行った那須大亮氏【写真:Football ZONE web】

那須大亮氏と宮迫博之さんが“ガチンコ”サッカーバー当て対決

 2004年のアテネ五輪でU-23日本代表のキャプテンを務めた那須大亮氏が、自身の公式YouTubeチャンネルを更新。お笑いタレント・宮迫博之さんとの“ガチンコ”サッカーバー当て対決に臨む様子を公開した。

 那須氏は20年元日の天皇杯決勝を最後に、惜しまれながらも18年間のJリーガー生活にピリオドを打ったなか、現在はYouTubeをはじめ精力的に活動を続けている。今回は「【ガチンコ】強豪高校サッカー部出身の宮迫さんとバー当て対決!負けたら10万円ゴチ!」と題した動画をアップした。

 登場した宮迫さんは、金光第一高校(現・金光大阪高校)サッカー部出身。罰ゲームとしてサッカー用品10万円分を賭け、ゴールのバー当て対決を行った。那須氏が最初から現役時代を思わせる圧巻のキックを披露すると、「まじか……」と宮迫さんもびっくりの展開に。その後、交互に連続でチャレンジし、宮迫さんに対してスタッフから「もうCGで……」という秘策も飛び出す。

 真剣対決では那須氏が思わず絶叫する場面があった一方、宮迫さんも「当たってましたよね?」「チュンっていいましたよね?」「スローで見てほしい!」と立て続けに訴える様子も流れた。

 サッカーを愛した2人の楽しそうな勝負に「面白かったです」「PK対決も見たい」「那須選手、流石でした!」「チュンがかわいくて、笑えました」などのコメントが寄せられている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド