浦和DF槙野智章、ホームゲーム前日にホテルに泊まる理由は? マストアイテムも紹介

浦和DF槙野智章【写真:Getty Images】
浦和DF槙野智章【写真:Getty Images】

公式YouTubeチャンネルで試合前日のルーティンやマストアイテムを惜しみなく紹介

 浦和レッズの元日本代表DF槙野智章が、公式YouTubeチャンネル「槙野智章の俺じゃけん」で試合前日のルーティンや持ち物を紹介している。

 槙野は今季、29試合中27試合に出場して2ゴールを記録。リカルド・ロドリゲス監督の元、暫定6位(15勝6分8敗)につけるチームの最終ラインを支えている。

 槙野は今年2月に開設した公式YouTubeチャンネルの最新コンテンツを投稿。「槙野智章の試合前日ルーティーン!! 夜のマストアイテムはこれだ!!」と綴られた映像では、まずホームゲームで試合前日にホテルに泊まる理由を説明している。

「試合のモードにする。試合に集中うえで1分1秒を無駄にしないと言うことを考えた時に、1人の時間を作る空間ということでホテルに入って集中する。家族の理解をもらいながらですけどね」

 対戦相手のスカウティング情報を頭に入れるなど、試合モードに入っていく話をしたのち、キャリーケースに入れている持ち物を紹介。リカバリーデバイス「ハイパーボルト」、2018年のロシア・ワールドカップにも持って行ったスピーカー、ヘッドホンは必需品だという。ほかにも槙野的マストアイテムが登場し、ファンも必見の内容となっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド