C・ロナウド、今節のマンU“再デビュー”を指揮官明言 「間違いなくピッチに立つ」

マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

スールシャール監督が「どこかのタイミング」での起用を明言

 マンチェスター・ユナイテッドのオレ・グンナー・スールシャール監督が11日のプレミアリーグ第4節ニューカッスル戦で、12シーズンぶりに復帰するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが“再デビュー”を果たすと明言した。指揮官はロナウドが「間違いなくどこかのタイミングでピッチに立つ」と語った。

 2003年から09年までユナイテッドでプレーしていたロナウドはレアル・マドリードで9シーズン、ユベントスでの3シーズンを経て、マンチェスターに復帰した。36歳となったレジェンドはかつて背負ったエースナンバーの7番を再び手にし、まもなく2度目の“デビュー”を果たそうとしている。

 その舞台は事前に予想されていたとおり、第4節の本拠地ニューカッスル戦となりそうだ。試合の前日会見でスールシャール監督は「彼はユベントスで良いプレシーズンを過ごしたし、代表チームでもプレーした。ここで我々とも良い1週間を過ごした。(ニューカッスル戦で)彼は間違いなくどこかのタイミングでピッチに立つだろう」とロナウドの起用を明言した。

 ロナウドが再びプレミアリーグの舞台に立つ――。多くのユナイテッドサポーターが待ち望む瞬間が、まもなく訪れることになりそうだ。


【登録初月無料!】白熱するJリーグもDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング