マンU、C・ロナウド移籍合意を正式発表 13年ぶり復帰を歓迎「お帰りなさい」

ユナイテッド復帰が決まったポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
ユナイテッド復帰が決まったポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

ロナウドの移籍でユベントスと合意

 マンチェスター・ユナイテッドは現地時間27日、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの移籍でユベントスと合意したことを発表した。

 ロナウドは2003-04シーズンから6年間、ユナイテッドに所属。「7番」を背負い、公式戦通算292試合で118ゴールを記録した。

 その後は、レアル・マドリードで9年間、ユベントスで3年間のプレー。今夏の移籍市場では、マンチェスター・シティやパリ・サンジェルマンが移籍先候補として噂にあがっていたが、今回ユナイテッドに13年ぶりに電撃復帰することになった。

 ユナイテッド公式ツイッターは、「お帰りなさい、クリスティアーノ」と歓迎の意を示している。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング