オーバメヤン、新型コロナ陽性と判明 練習欠席で浮上した“バルサ移籍説”は憶測か

アーセナルに所属するガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤン【写真:Getty Images】
アーセナルに所属するガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤン【写真:Getty Images】

先週のトレーニングを欠席、新型コロナ陽性反応をクラブ発表

 イングランド・プレミアリーグのアーセナルに所属するガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンと、元フランス代表FWアレクサンダー・ラカゼットが、先週のトレーニングを欠席した理由が新型コロナウイルスへの陽性反応だったとクラブから発表された。

【注目】日本代表DF吉田麻也、長い海外生活で感じる“日本人”評価 「絶対にやってはいけない」と気をつけていることは?

 オーバメヤンとラカゼットには、先週にわかに移籍説が浮上した。特にオーバメヤンは、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシを失ったバルセロナが獲得に乗り出しているという報道が急浮上。その根拠がトレーニング欠席で、この時期には移籍交渉の存在や、移籍への準備であることが多いことから、憶測を呼びやすい要素だと言える。

 しかし、この根拠となった練習欠席が新型コロナウイルスの影響だったことで、一気に移籍説は沈静化へ向かうと見られる。当初からオーバメヤンの移籍説に否定的だった移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ記者もこの話題に触れ、「繰り返すがバルセロナはオーバメヤンに興味を持っておらず、アーセナルはコウチーニョに興味がない」とツイッターに投稿し、交換トレード説が浮上したブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョにも触れた。

 例年ならば急な練習欠席は移籍への前兆として捉えられる。最近ではイングランド・プレミアリーグのトッテナムに所属するFWハリー・ケインが、こうした理由で話題の中心的な人物になっている。しかしながら、今回に関しては違った理由での練習欠席だったことで、こうした兆候に敏感な英メディアが振り回されたという結果になりそうだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  2. ソシエダ久保が「ついに覚醒」 圧巻ゴール反響、鋭い振り&絶妙コースの“低弾道シュート”「誰も止められない」

  3. 「お似合い」 デ・ブライネ、謎の韓国美女と試合直後に“照れくさそう”な記念撮影 「羨ましい」「美しい」と反響

  4. 最新FIFAランキング発表! 日本は24位で変動なし、スペインが7位に後退…ドイツは11位、コスタリカは31位

  5. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  6. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  7. 「感動的だ」 ソシエダ久保建英、ゴール直後に両足浮遊の“情熱”大ジャンプ 背中越しの喜悦にファン熱狂「うわー凄い」

  8. 浦和モーベルグ妻、ミニ丈ワンピで銀座出没に反響 珍しいパールピンク壁前で報告「美しい」「めっちゃ可愛い」の声

  9. 「恐るべし」 元日本代表MF中田英寿氏がコンバイン運転で米収穫に脚光「何でも様になる」

  10. 「マスタークラスだ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルドを翻弄 リバプール相手の“圧巻ドリブル”を海外絶賛「最高級」

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  6. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  7. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  10. 「即買いだ」「美しい」 イングランド新アウェーユニフォーム、“襟付き&レッド復活”の流出デザインを海外絶賛