シティ、ケイン獲得へ“195億円オファー”浮上 今夏“巨額投資”の可能性を海外指摘

マンチェスター・シティがハリー・ケインの獲得に本腰か【写真:AP】
マンチェスター・シティがハリー・ケインの獲得に本腰か【写真:AP】

トッテナムが交渉に応じた際に備え、成果ボーナスを加えたオファーを提示か

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティは、同リーグのトッテナム、そしてイングランド代表のエースであるFWハリー・ケイン獲得に向け、ユーロ換算で1億5000万ユーロ(約195億円)の巨額オファーを投じる用意があるという。

 シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督は、ケイン獲得への興味を隠さずに「トットナムが交渉に応じるなら、彼を獲得したいクラブは世界中にある。我々も例外ではない」というコメントを残していた。

 移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ記者はツイッターで、独占情報として、シティはトッテナムが交渉に応じる考えを示した時に備え、1億5000万ユーロに成果ボーナスを加えたオファーを即座に投じる用意をしているとレポートした。

 現地時間13日には、チェルシーがイタリア・セリエAのインテルからベルギー代表FW
ロメル・ルカクを1億1500万ユーロ(約150億円)で獲得したばかり。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシの去就はフランスの強豪パリ・サンジェルマン(PSG)に定まり、残す夏の移籍市場で超高額移籍が起こる可能性はケインに絞られているとも言える。

 果たしてトッテナムは、日本円にすればボーナス込みで200億円を超えてくるレベルの巨額オファーをちらつかせるシティとの交渉を行うのか。かねてから移籍を希望する意向があるという報道もあるケインの動向には注目が集まっている。

【登録初月無料!】世界最高峰のプレミアリーグはDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング