トッテナムFWケイン、またも練習欠席 2日連続の退団“匂わせ”行動で移籍要求か

ハリー・ケインがトッテナムから移籍か【写真:AP】
ハリー・ケインがトッテナムから移籍か【写真:AP】

合流予定だった2日に続き、3日の練習にも姿を現さず

 マンチェスター・シティへの移籍が報じられているトッテナムのイングランド代表FWハリー・ケインは、チームに合流する予定だった2日に続き、3日の練習にも姿を現さなかったようだ。英紙「ガーディアン」が報じている。

【注目】日本代表DF吉田麻也、長い海外生活で感じる“日本人”評価 「絶対にやってはいけない」と気をつけていることは?

 欧州選手権(EURO)に出場したケインは、オフを終えて2日の練習からチームに合流する予定だったが姿を見せず、クラブは罰金処分を科すことを決定している。しかし、この決定を受けてもケインは翌日の練習にも参加しなかった。クラブはケインが週末には戻ってくると見ているが、退団を求めているのは明らかとなっている。

 記事では「ケインはスパーズに対して、昨シーズン終了前に移籍を希望する旨を伝えており、今夏の移籍について紳士的合意があったと考えているという。しかし、トッテナムのダニエル・レヴィ会長は違う考えを持っており、売却に応じるつもりはない」と綴られ、ケインとクラブ側に温度差が生じていることを指摘している。

 ケインはトッテナムとの契約が3年残っている。そのため、トッテナムはシティから1億ポンド(約153億円)のオファーを受けたが、レヴィ会長は金額が不十分として、このオファーを断った。シティはケイン獲得に向けて1億6000万ポンド(約243億円)の移籍金を用意していると一部で報じられたが、このような金額は支払わないと声明を発表している。

 トッテナムは、アタランタのアルゼンチン代表DFクリスティアン・ロメロを5000万ユーロ(約65億円)で獲得しようと試みている。レヴィ会長はケインを引き留めるために、戦力アップをしていることをアピールし、ケインの父であるパット氏と兄のチャーリー氏との交渉に臨む見込みのようだ。

 ケインは新型コロナウイルスの検査とフィジカルチェックを、月曜日に行う予定だった。そして、火曜日からは全体練習に合流することとなっていたが、ヌノ・エスピリト・サント新監督にとっては、キャプテンであり、エースが不在の状況でプレシーズンを迎えることとなってしまった。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  2. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  3. 「お似合い」 デ・ブライネ、謎の韓国美女と試合直後に“照れくさそう”な記念撮影 「羨ましい」「美しい」と反響

  4. ソシエダ久保が「ついに覚醒」 圧巻ゴール反響、鋭い振り&絶妙コースの“低弾道シュート”「誰も止められない」

  5. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  6. 「感動的だ」 ソシエダ久保建英、ゴール直後に両足浮遊の“情熱”大ジャンプ 背中越しの喜悦にファン熱狂「うわー凄い」

  7. 「マスタークラスだ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルドを翻弄 リバプール相手の“圧巻ドリブル”を海外絶賛「最高級」

  8. 「カッコいい」「ヤバい!!」 吉田麻也、高級SUV車との佇まいが“お似合い”と話題 スーツ着用で報告「モデルもイケますね」

  9. 元日本代表MF中田英寿氏、コンバイン運転&米収穫が反響拡大 フィオレンティーナ時代の元同僚も反応

  10. 「恐るべし」 元日本代表MF中田英寿氏がコンバイン運転で米収穫に脚光「何でも様になる」

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  6. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  7. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  8. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  9. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  10. 「即買いだ」「美しい」 イングランド新アウェーユニフォーム、“襟付き&レッド復活”の流出デザインを海外絶賛