数千万円は確実? 京都FW、横浜FC助っ人DFのフェラーリ運転映像で誕生日を祝福

横浜FCのオランダ人DFカルフィン・ヨン・アピン【写真:Getty Images】
横浜FCのオランダ人DFカルフィン・ヨン・アピン【写真:Getty Images】

京都ウタカが横浜FCヨン・アピンの35歳の誕生日を祝福

 J2の京都サンガF.C.に所属する元ナイジェリア代表FWピーター・ウタカが、19日に自身の公式インスタグラムを更新。18日に35歳の誕生日を迎えた横浜FCのオランダ人DFカルフィン・ヨン・アピンがウタカを乗せてフェラーリを運転する様子を公開している。

 昨季京都に移籍し、22ゴールでJ2得点王に輝いたウタカは、今季も21試合に出場してリーグ2位タイの11ゴールと、曺貴裁監督の下でリーグ首位に立つチームの攻撃を支えている。

 そんな元ナイジェリア代表ストライカーが18日、「誕生日おめでとう、ブラザー!」と一本の動画を投稿。映像では、3学年下で、2011年から日本でプレーしているヨン・アピンが、数千万円はすると言われるフェラーリのロゴが入ったハンドルを握り、運転する様子が収められている。

 2008年の北京五輪にオランダ代表の一員として出場したヨン・アピンは知る人ぞ知る腕時計のコレクターでもあり、左腕にはゴールドの高級そうな腕時計も身につけられている。

 ウタカの投稿に、「あなたとの時間はいつも楽しい」と感謝を述べたヨン・アピン。7月11日のJ1リーグ第22節サンフレッチェ広島戦(1-0)で今季初出場を果たしたばかりだが、ここから調子を上げていきたいところだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング