浦和ユンカー、記念グッズPR写真にファン反応 「本人が宣伝はずるい」「商売上手」

浦和FWキャスパー・ユンカー【写真:Getty Images】
浦和FWキャスパー・ユンカー【写真:Getty Images】

J1リーグ7ゴールを記念したグッズ予約が4日22時までで猛アピール

 浦和レッズのデンマーク人FWキャスパー・ユンカーは、加入後のリーグ戦9試合で7得点と圧巻のゴールラッシュを見せている。そんな人気急上昇中の助っ人が、記念グッズを自らPRしてまたしてもファンの心を掴んでいる。

 デンマーク国籍のユンカーは、Jリーグの登録ウインドー締め切り前日の4月1日に、ノルウェー1部FKボーデ/グリムトから完全移籍。5月5日のルヴァンカップ・柏レイソル戦でデビュー弾を決めるとそこからゴールを積み重ね、リーグ戦では9試合で7得点と決定力の高さを見せつけている。

 技術の高さも一級品で、リーグ第18節の湘南ベルマーレ戦(2-3)では芸術的なループ弾を披露。加入からわずか数カ月で別格の存在であることを印象づけ、浦和の前線を支える強力助っ人として十分なインパクトを放っている。

 そんなユンカーはオフショットも人気を博しており、先日にはペットショップを訪れてトイプードルの子犬を手に取っている姿や、黒のキャップにマスクを着用して東京に足を運んだ“お忍びショット”が注目を集めた。そのなかで4日、今度はツイッターで自らの記念グッズをアピールしている。

 ユンカーが手にしているのは、6月20日のJ1リーグ第18節湘南ベルマーレ戦でJ1でのゴール数が背番号と同じ「7」に到達したことを記念してユンカーの名前の頭文字と背番号からデザインした「KJ7」オリジナルグッズ。レプリカユニフォーム、キャップ、Tシャツ、タオルマフラー、キーホルダーと種類も豊富だ。

 受注生産の受付は7月4日22時までとなっており、「販売終了まであと4時間! グッズのご購入はこちら」と日本語で投稿。これにはファンからも「キャスパーしか勝たん!」「本人が宣伝するなんてずるい」「ユンカー様自らの売り込み」「商売上手やな(笑)」といった声が上がり、しっかりと心を掴んでいた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング