「違いを見せられる選手」 浦和監督、新加入の酒井宏樹に期待「目標達成の力になる」

ルヴァン杯神戸戦に向けて「立ち上がりが大事」

 浦和は13日にルヴァンカップ・プレーオフステージ(16強)で神戸との第2戦を戦う。アウェーでの初戦を2-1で制しているため有利な条件だが、指揮官は「この途中経過をキープするのではなく、勝利を目指さないといけない。立ち上がりが大事だと思う。神戸としては立ち上がりに力強いプレーでゴールして浦和を迷わせる狙いがあるだろうし、リスクを背負ってゴールを狙うだろう」と話した。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 酒井は東京五輪にオーバーエイジの一員として参加することが極めて濃厚なため、チームへの合流は大会後となるだろう。その時に、リーグ戦だけでなくタイトル獲得の可能性があるゲームを残すことで、試合数も増えて獲得の意義も増すだろう。まずは9月以降に開催されるルヴァンカップの準々決勝以降への進出を決め、デンマーク代表DFアレクサンダー・ショルツと酒井を加えたパワーアップした陣容で、シーズン後半戦を迎えたい。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング