「鬼ディフェンス!」 小野伸二が愛犬と勝負…“ほっこり動画”に反響「癒されます」

コンサドーレ札幌でプレーするMF小野伸二【写真:グレアトーン】
コンサドーレ札幌でプレーするMF小野伸二【写真:グレアトーン】

愛犬の1歳の誕生日を祝福、自身の公式インスタグラムに動画を投稿

 北海道コンサドーレ札幌の元日本代表MF小野伸二が、自身の公式インスタグラムを更新。「Lauwe君 誕生日おめでと〜 1歳になりました〜」と綴り、庭で愛犬と1対1の勝負をする映像を投稿すると、日本代表のレジェンドが反応したほか、コメント欄には「鉄壁のディフェンスですね」「素敵だ!」など多くの声が寄せられた。

 小野は今季、札幌に2019年以来となる復帰。再びJ1リーグの舞台に戻ると、ここまでリーグ戦で3試合、ルヴァンカップでは5試合(うち先発2試合)で131分間プレーしている。

 6日にルヴァン杯プレーオフステージの横浜F・マリノスとの第1戦を控えるなか、小野が自身の公式インスタグラムを更新し、愛犬の1歳の誕生日を祝福した。バーニーズ・マウンテン・ドッグという犬種で、「体重は38Kgあるけどねぇ」とすでに大きく成長。小野もハッシュタグで「成長が早いなぁ」と綴っている。

 可愛くてたまらないといった様子の小野だが、投稿には庭で小さなボールを使い、愛犬と1対1の勝負をする様子を収めた映像を添えている。小野が軽やかなタッチで右へ、左へと切り返すも、愛犬がピタリと“密着マーク”。困った小野は“股抜き”を狙ったものの、鋭い動きで防がれてしまった。その後、再度1対1を仕掛けるも、再び愛犬にブロックされると、小野は満面の笑みを浮かべていた。

 この投稿に日本代表のレジェンドであるラモス瑠偉氏が「お二人最高です」と反応すると、小野も「ラモスさんとまたサッカーしたいです」と返信。同じ“79年組”の播戸竜二氏もコメントを寄せたほか、多くの人から「鉄壁のディフェンスですね」「最強DF」「素敵だ!」「また抜き!!」「楽しそうな動画に癒されます」「鬼ディフェンス!」など、日本サッカー史にその名を残す“天才”と愛犬のほっこりする勝負の反響が広がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング