小野伸二、ボールが吸い付く圧巻ベルベットタッチに止まぬ称賛 「エグい」「惚れ惚れ」

今季からコンサドーレ札幌でプレーするMF小野伸二【写真:グレアトーン】
今季からコンサドーレ札幌でプレーするMF小野伸二【写真:グレアトーン】

試合翌日のリカバリー後で本人的には疲労を感じながらのプレーも、驚きの精度を披露

 J1北海道コンサドーレ札幌の元日本代表MF小野伸二は、華麗なキックとトラップの動画が反響を呼んでいる。自身の公式インスタグラムでもその模様をアップすると、「スポンジのような柔らかさ」などと改めて驚きの声が上がった。

 小野は現在、沖縄で行われているチームのキャンプに参加中。新シーズンへ調整を続けているなか、札幌公式ツイッターは「沖縄から #小野伸二 選手の華麗なキックとトラップの動画が届きました 伸二さん凄すぎます…」と綴り、華麗なキックとトラップを披露している1本の動画を公開していた。

 小野も自身のインスタグラムで、「試合翌日のリカバリ~後だったので(疲労が少し)、キックの精度も。股関節周りの動きは大事なんだなぁって今更ながら感じました」と同様の映像を投稿。ロングボールを足の甲で吸い付くようにトラップするベルベットタッチや、正確なロングフィードを惜しげもなく見せており、ファンからも「スポンジのような柔らかさ」「やっぱり小野伸二は天才だ!」「パスもトラップも十分エグいです」「神トラップですね」「このタッチ惚れ惚れします」と改めて声が上がっている。

 今年9月には42歳となるが、小野は「サッカーを楽しむ」気持ちと「常に勉強」の向上心を忘れず、プロ24年目のシーズンも突き進む。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング