ファン暴徒化のマルセイユ、クラブ襲撃直後の瞬間に海外震撼 「煙と火を吹きかけた」

マルセイユサポーターが練習場を襲撃する事件が勃発(写真はイメージです)【写真:Getty Images】
マルセイユサポーターが練習場を襲撃する事件が勃発(写真はイメージです)【写真:Getty Images】

150~200人のサポーターがトレーニングセンターを襲撃、レンヌ戦は延期へ

 現地時間30日、日本代表DF長友佑都と同DF酒井宏樹が所属するフランス1部マルセイユのサポーターが、チームの練習場を襲撃する事件が勃発した。これにより、同日に予定されていたリーグ・アン第22節レンヌ戦の延期が発表されたなか、フランスメディアは事件直後の瞬間を動画付きで報じている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 マルセイユはリーグ・アンにおいて9度の優勝を誇り、熱狂的なサポーターを有することでも知られている。名門クラブであるがゆえにファンによる厳しい目にも晒され、今回の暴動事件は直近の公式戦5試合で勝利がないチームへの不満が爆発したものと見られる。フランスメディア「RMC SPORT」によると、150~200人のサポーターがクラブ関係者に抗議するため、トレーニングセンターに侵入しようとしたようだ。

 暴徒化した一部サポーターは無理やり練習場へ侵入しようと試み、中には照明弾を投げたり、爆竹に火をつけたりする姿も見られたとも報じられている。この事件を受けて、クラブ側は「到底容認することはできない」などと声明を発表。また安全上の理由から、フランス・プロリーグ機構(LFP)により同日に予定されていた第22節レンヌ戦の延期が発表されている。

 この一件は海外メディア上で大きく報じられるなか、フランスメディアでは「マルセイユは怒ったサポーターの前でコントロールを失う」(「レキップ」紙)、「運営に対するサポーターの非常に大きな怒り」(「Foot Mercato」)などと見出しを打って報道。「La Provence」紙は公式ツイッターに動画と合わせて、「いくつかのグループがトレーニングセンターの入り口に煙と火を吹きかけた。彼らは囲いの中に入ろうとしている」と、事件直後の瞬間を投稿している。

 チームの成績不振などに抗議するサポーターの過激な行動は稀に見られるものであるとはいえ、マルセイユの一部サポーターによる容赦ない抗議は世界を震撼させた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  3. 「醜い書体だ」「ファンが困惑」 イングランド新ユニフォーム、“ヘビーメタル風”背番号&ネームフォントが酷評

  4. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  5. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  6. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  7. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「キック精度が異次元」 長谷部誠の“代役GK”に再脚光、守護神で奮闘「万能すぎる」と称賛

  10. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「史上最悪のデザインだ」 カタールW杯出場6か国ユニフォームが酷評、海外注目「新次元のトラブル」

  3. 日本代表の新ユニフォームを正式発表 カタールW杯で着用、コンセプトは「ORIGAMI」

  4. 「動き神すぎんか」 ソシエダ久保建英、決勝弾を導いた見事な囮役 “パスコースぽっかり”に絶賛「2枚剥がした」

  5. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  6. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  7. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  8. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  9. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  10. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」