“モデル妻”も険しい山道で笑顔! 元日本代表FW、爽やかな「夫婦で朝ランニング」ショット公開

ヴィッセル神戸でプレーするFW田中順也【写真:高橋 学】
ヴィッセル神戸でプレーするFW田中順也【写真:高橋 学】

田中順也が公式インスタグラムを更新、夫婦での朝ランニングの様子を公開

 ヴィッセル神戸に所属する元日本代表FW田中順也が公式インスタグラムを更新した。モデルの妻・宇井愛美さんと「朝ランニング」を行ったようで、綺麗な山の景色で爽やかな写真を投稿。オフに過ごす妻との健康的な時間を公開している。

 田中は順天堂大から2009年に柏レイソルに加入。チームの中心として活躍し、14年にポルトガルのスポルティングに移籍した。スポルティングには2シーズン在籍し、16年に1度柏へ復帰するも17年からは神戸でプレーしている。

 20年は19試合2得点の成績でシーズンを終えた田中。チームは初出場のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で4強入りを果たすなど快挙を達成したが、リーグ戦では14位に沈んだ。来季は再びACL切符を目指してタイトル獲得を目指す。

 そんななか、オフを過ごしている田中は公式インスタグラムを更新。妻の宇井さんとともに山に登って健康的な朝ランニングを行ったようで、爽やかな写真を投稿している。

「夫婦で朝ランニング。山登って綺麗な空気すって、今日も一日頑張りましょー」

 複数枚投稿された写真では妻の宇井さんが険しい山道でも笑顔を見せるショットや、軽快な足取りを感じさせる田中のランニングショットなどが公開されている。体を動かし始めている田中は、逆襲に燃える新シーズンに向けてすでに着々と準備を進めているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング