サンプドリア吉田麻也、右サイドバック起用に感想 「サイドバックは違うスポーツやん」

サンプドリアDF吉田麻也【写真:Getty Images】
サンプドリアDF吉田麻也【写真:Getty Images】

2位のインテル相手に右SBで奮闘して2-1の勝利に貢献

 サンプドリアの日本代表DF吉田麻也は、現地時間6日のセリエA第インテル戦で右サイドバックとしてフル出場し、2-1の勝利に貢献した。主戦場ではないポジションでの起用に、自身のツイッターで「サイドバックは違うスポーツやん」と感想を綴っている。

 試合前の時点でわずか1敗、首位のACミランを勝ち点1差の2位で追っていたインテルを相手に、クラウディオ・ラニエリ監督は吉田を右サイドバックで起用。そして、サンプドリアは前半のうちに2得点とリードし、後半途中には選手交代に伴い吉田は本来のセンターバックに回った。後半アディショナルタイムに1失点したものの、貴重な勝ち点3を手にしている。

 チリ代表FWアレクシス・サンチェスらとマッチアップし、1失点に抑えた吉田。試合後に自身のツイッターでは「素晴らしい勝利」とイタリア語で投稿するとともに、ハッシュタグでは「#サイドバックは違うスポーツやん」と綴っている。

 長年センターバックとしてプレーしてきただけに、サイドから見えた景色はまた違ったものがあったようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング