浦和DF槙野智章、「全て我流」の豪快”ドライバーショット”披露 「飛距離は負けん」

浦和レッズでプレーするDF槙野智章【写真:小林 靖】
浦和レッズでプレーするDF槙野智章【写真:小林 靖】

シーズンオフを利用し、ゴルフに興じる姿を公式インスタグラムにアップ

 浦和レッズのDF槙野智章が公式インスタグラムを更新し、ドライバーショットを披露した。豪快なスイングでボールを飛ばした1本の動画に対し、ファンからは感嘆の声が上がっている。

 2012年から浦和でプレーしている槙野は今季、J1リーグで26試合に出場。新型コロナウイルスによる中断明け後、ベンチ外となる時期もあったが、力強くチームを鼓舞する姿で健在ぶりを示すなど、最終ラインで奮闘を続けた。

 チームはリーグ戦10位でシーズンを終了。来季での巻き返しへ、J2徳島ヴォルティスをJ1昇格に導いたリカルド・ロドリゲス新監督を招聘するなど着々と準備を進めるなか、槙野が自身のインスタグラムを更新。シーズンオフを利用して、ゴルフに興じる姿をアップしている。

「Refresh & recovery」と綴られた投稿には1本の動画が添えられ、豪快なスイングでのドライバーショットを披露。ハッシュタグ付きで「全て我流」「ドライバーの飛距離は負けん」と記すと、元同僚のオーストラリア代表MFアンドリュー・ナバウトや鹿島アントラーズMF土居聖真など現役選手が反応。ファンからは「我流、すごい」「ゴルフ姿もしっかりかっこいい」「スコアどんなすか??」「素敵ですね!」など、感嘆の声が上がった。

 来季で浦和加入から10季目を迎える槙野。節目のシーズンへ向けて、サッカーに集中する環境から一旦離れ、英気を養っているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング