CL16強の組み合わせが決定! メッシのバルサはネイマール擁するPSGと対戦

チャンピオンズリーグベスト16でPSGとバルセロナの対戦が実現【写真:Getty Images】
チャンピオンズリーグベスト16でPSGとバルセロナの対戦が実現【写真:Getty Images】

南野が所属するリバプールはライプツィヒと対戦が決定

 2020-21シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16の組み合わせ抽選会が、現地時間14日にスイスのニヨンで行われた。前回大会優勝のバイエルン(ドイツ)は、ラツィオ(イタリア)と対戦することになった。

 日本代表MF南野拓実が所属するリバプールは、RBライプツィヒ(ドイツ)と対戦。日本代表MF中島翔哉がプレーするポルトは、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド擁するユベントスと対戦する。

 ビッグカードは昨年の準優勝チームで、ブラジル代表FWネイマールがプレーするパリ・サンジェルマン(フランス)と、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシがエースを務めるバルセロナ(スペイン)。「ネイマール対メッシ」の注目対決となった。

 CLラウンド16の組み合わせは以下の通り。

ボルシアMG(ドイツ)×マンチェスター・シティ(イングランド)
ラツィオ(イタリア)×バイエルン(ドイツ)
アトレティコ・マドリード(スペイン)×チェルシー(イングランド)
RBライプツィヒ(ドイツ)×リバプール(イングランド)
FCポルト(ポルトガル)×ユベントス(イタリア)
バルセロナ(スペイン)×パリ・サンジェルマン(フランス)
セビージャ(スペイン)×ドルトムント(ドイツ)
アタランタ(イタリア)×レアル・マドリード(スペイン)

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング