“永遠のカリスマ”に栄誉! ミランの39歳FWイブラヒモビッチ、セリエA“月間MVP”受賞

ACミランのFWズラタン・イブラヒモビッチが10月の月間MVPを受賞【写真:AP】
ACミランのFWズラタン・イブラヒモビッチが10月の月間MVPを受賞【写真:AP】

今季4試合出場で驚異の7ゴール 首位ミランを牽引、10月のセリエA月間MVPに輝く

 イタリア・セリエAは現地時間6日に10月の月間MVPを発表し、首位を走る名門ACミランの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが選出された。

 セリエA公式インスタグラムでは、攻撃の1対1における単純なボールロストがゼロであり、技術的な指標やフィジカル面の指標、キーパスと呼ばれる攻撃の最終局面に導くパスの指標がいずれも高いものであったことが示されている。

 また、セリエAの最高経営責任者(CEO)であるルイジ・デ・シエルヴォ氏は、授賞理由について発表された資料で絶賛している。

「ズラタン・イブラヒモビッチのシーズンへのスタートは素晴らしく、4試合で7ゴールを記録した。ロッソネリのストライカーは、セリエAに戻ってからミランの表情を変え、真のチャンピオンのようなカリスマ性と技術的な質でチームメートをピッチで引っ張っている。イブラヒモビッチは永遠のチャンピオンであり、真剣さ、熱意、情熱を持って毎日仕事をしている限り、年齢が決定的な要因ではないことを証明している」

 イブラヒモビッチは10月3日に39歳の誕生日を迎えたが、その最初の1カ月でセリエAの月間MVPを受賞するに値するプレーを見せた。まさにカリスマストライカーと言えるだけのプレーを披露しているイブラヒモビッチは、これまでの常識では語れない域に突入していると言えそうだ。


【登録初月無料!】白熱するJリーグもDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング