名門フィオレンティーナ、7日のパルマ戦黒星の場合はイアキーニ監督解任の可能性が浮上

フィオレンティーナのジュゼッペ・イアキーニ監督【写真:AP】
フィオレンティーナのジュゼッペ・イアキーニ監督【写真:AP】

リーグ戦11位と苦戦しており、スパレッティ氏ら実績ある指揮官たちが後任候補に浮上

 セリエAの名門フィオレンティーナは、リーグ戦6試合を終えて2勝1分3敗の11位と苦戦している。次節の結果次第で、国際Aマッチウィークを迎えるタイミングでの監督交代が現実味を帯び、本拠地フィレンツェの地元紙「ラ・ナツィオーネ」は後任候補のリストを報じている。

 フィオレンティーナは、移籍市場の最終日にチームの中心的な存在だったアタッカー、イタリア代表FWフェデリコ・キエーザを王者ユベントスに放出。戦力ダウンが見込まれたスタートだったが、その前評判を跳ね返すことができていない。

 そうした状況で、ジュゼッペ・イアキーニ監督の解任説が浮上。現地時間7日のセリエA第7節パルマ戦で敗れれば、監督交代が現実味を帯びているという。

 後任候補には、ルチアーノ・スパレッティ氏、マウリツィオ・サッリ氏、さらには元監督や選手という点で縁のあるヴィンチェンツォ・モンテッラ氏、アルベルト・アクイラーニ氏に加え、元イタリア代表監督のチェーザレ・プランデッリ氏の名前も挙がっている。

 現在、フリーでいるイタリア人指揮官の有名どころが多数リストアップされているが、イングランドやフランスからの視線を浴びるマッシミリアーノ・アッレグリ氏を加えた顔ぶれが、今季途中で監督を解任したクラブが就任を打診する候補者たちになりそうだ。

 名門フィオレンティーナが監督交代に踏み切る場合、職を求めるイタリア人監督たちから決まることになりそうだ。


【登録初月無料!】白熱するJリーグもDAZNで配信中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング