「驚異の快進撃を継続」 リバプール新加入FW、華麗ボールタッチ→強烈ボレー弾に英注目

リバプールFWディオゴ・ジョッタ【写真:Getty Images】
リバプールFWディオゴ・ジョッタ【写真:Getty Images】

リバプールがアタランタに5-0圧勝 新戦力ジョッタが圧巻のハットトリックを達成

 リバプールは現地時間3日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節でアタランタと対戦し、5-0の圧勝を収めた。この日先発を飾ったポルトガル代表FWディオゴ・ジョッタは、チームを勝利に導くハットトリックを達成。そんななか、英メディアは2得点目の華麗なボールタッチ→強烈ボレー弾に注目している。

 今季のCLで2連勝中だったリバプールは、アウェーで難敵アタランタとの対戦を迎え、3トップには左ウイングにセネガル代表FWサディオ・マネ、右ウイングにエジプト代表FWモハメド・サラー、そして最前線には現在公式戦3試合連続ゴール中のジョッタが配置されると、今夏に加入したばかりの新戦力が圧巻のパフォーマンスを披露した。

 前半16分、右サイドでイングランド代表DFトレント・アレクサンダー=アーノルドが長距離のスルーパスを供給すると、抜け出したジョッタが相手DFに体をぶつけられながらも冷静に左足のチップキックでネットを揺らした。勢いに乗ったポルトガル人アタッカーは前半33分、目を見張るようなスーパーゴールを披露する。

 イングランド代表DFジョー・ゴメスからペナルティーエリア左にロングフィードが放り込まれると、ジョッタは華麗なボールタッチで相手DFを振り切り、間髪入れずに強烈な右足のボレーを叩き込んだ。英サッカー情報サイト「CAUGHT OFFSIDE」は「ジョッタはクレバーなタッチから正確な2得点目を記録」と見出しを打ち注目している。

 記事では、「ジョッタは驚異の快進撃を継続している」と取り上げ、「ポルトガル人アタッカーはクレバーなタッチを駆使して内側にボールを持ち出し、見事なフィニッシュでゴール隅へとねじ込んだ」と説明していた。後半9分には左サイドでマネのスルーパスに抜け出し、ハットトリックを達成。加入から間もないジョッタだが、今やリバプールに欠かせぬ得点源となっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング