「タキ、似合っているよ!」 南野の“新10番”に所属先リバプールも反応「様になっている」

日本代表で10番を背負う南野拓実にリバプールが反応【写真:Getty Images】
日本代表で10番を背負う南野拓実にリバプールが反応【写真:Getty Images】

オランダ遠征では南野が日本代表の背番号10番を着用 リバプールファンも注目

 日本代表は9日、国際親善試合でカメルーン代表と対戦し、0-0と引き分けた。今回のオランダ遠征は史上初の“オール海外組”で臨み、MF南野拓実は“新10番”としてトップ下で先発を飾ったなか、リバプールも公式SNSで「タキ、似合っているよ!」と取り上げている。

 Jリーグが過密日程となっており、帰国時の隔離期間もあるため、招集メンバー全員が欧州でプレーする選手となった日本代表は、史上初の“オール海外組”でカメルーン戦に臨むことになった。約10カ月ぶりに迎えた実戦ということもあり、連携不足から決め手に欠き、スコアレスドローに終わった。

 今回、ポルトのMF中島翔哉が招集外となったこともあり、南野が“新10番”としてトップ下で先発を飾った。試合序盤から果敢にプレッシングを掛け、前半19分に左足シュートを放つもGK正面、同20分にも今度は右足でシュートを放ったが、枠をとらえられず。同38分には左サイドからFW大迫勇也(ブレーメン)へスルーパスを通してチャンスメークしたが、得点にはつながらなかった。

 そんななか、南野が所属するリバプールは公式インスタグラムで日本人アタッカーの代表戦出場に注目。背番号10番を着用する南野の写真を投稿し、「タキ、似合っているよ!」と文章を添えた。ファンからも「ナイスなユニフォーム!」「10番が様になっている」「まるでツバサだ!」と温かなコメントが寄せられていた。コートジボワール戦ではゴールという結果を残して、自信とともにリバプールへと帰還したいところだ。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング