レバンドフスキ、天才ロナウジーニョ級「ラボーナアシスト」に反響 「信じられない」

バイエルンFWロベルト・レバンドフスキ【写真:AP】
バイエルンFWロベルト・レバンドフスキ【写真:AP】

ブンデスリーガ開幕戦でシャルケを8-0と粉砕、レバンドフスキの華麗アシストに脚光

 王者バイエルン・ミュンヘンが現地時間18日のブンデスリーガ開幕節でシャルケと対戦し、8-0と圧倒的な強さを見せつけた。1ゴール2アシストと活躍したポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキの超絶「ラボーナアシスト」が脚光を浴びている。

 ブンデスリーガ8連覇中のバイエルンがシャルケを粉砕するワンサイドゲームとなった。開始4分にドイツ代表FWセルジュ・ニャブリが先制ゴールを挙げると、同19分にドイツ代表MFレオン・ゴレツカ、同31分にレバンドフスキが決めて、前半だけで3-0とリードを広げる。

 後半に連続ゴールのニャブリがハットトリックを達成。そして5-0で迎えた後半24分、バイエルンがテンポ良くパスをつないで中央突破を図り、エリア内に侵入したレバンドフスキが相手と競り合いながらボールをキープすると、利き足を軸足の後ろに回してボールを蹴る妙技「ラボーナ」を披露した。右足の巧みなキックから中央にパスを送り、最後は元ドイツ代表FWトーマス・ミュラーがボレーで合わせて追加点を奪った。

 最終的に8-0と完勝したなか、英メディア「GIVE ME SPORT」は「レバンドフスキがラボーナのアシストをマークした」と注目。「あまりにも多くのゴールが飛び交った試合で、目立った瞬間を一つ選ぶのは難しいが、レバンドフスキはいつも信じられないようなプレーを見せてくれる」と記し、元ブラジル代表FWロナウジーニョに匹敵するプレーを称えた。

「普通のアシストではない。彼はロナウジーニョのように見事なラボーナアシストを披露したのだ。魔法の瞬間を見ることができる」

 記事では、鮮やかなアシスト映像を紹介しながら「なんという選手だ」と驚きを露わにしている。6年連続開幕戦ゴールを叩き込み、6度目のブンデスリーガ得点王に期待が懸かるレバンドフスキだが、この日はアシスト役としても一流ぶりを証明した。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング