岡崎慎司、新ユニ撮影で”初経験”? ウエスカ絶景ショットにファン絶賛「お裾分けしまーす」

ウエスカFW岡崎慎司が絶景ショットを公開【写真:SD Huesca】
ウエスカFW岡崎慎司が絶景ショットを公開【写真:SD Huesca】

岡崎慎司が公式インスタグラムで公開 新ユニ撮影で”登山”「素晴らしいウエスカの山」

 新シーズンからスペイン1部に昇格するウエスカFW岡崎慎司が公式インスタグラムを更新した。新ユニフォームの撮影でウエスカの山に登ったようで、「初めて」の経験ながら「確かにウエスカの魅力を伝えるにはめちゃくちゃ良かった」と絶景とともに振り返っている。

 岡崎は清水エスパルスから2011年にブンデスリーガ1部シュツットガルトに加入。13年にマインツへ移籍し、15年からはプレミアリーグのレスターでプレーした。そして、加入1年目で奇跡のプレミア制覇を経験。4シーズンにわたってイングランドで戦い抜き、昨年スペインへやってきた。最初に所属したマラガでは、クラブが財政難に陥り公式戦に出場できず、最終的には契約解除に至ったが、移籍先のウエスカでは37試合12ゴールをマーク。クラブの1部昇格、2部優勝に貢献し、34歳で迎える新シーズンは念願のスペイン1部で戦う。

 新たな挑戦の前に新ユニフォームの撮影に臨んだという岡崎。ウエスカの山に登って”モデル”を務めたが、これは初めての経験だったようだ。絶景の一枚とともに「めちゃくちゃ良かった」と振り返った。

「In huesca  新ユニの撮影を山でするのは初めてだけど、確かにウエスカの魅力を伝えるにはめちゃくちゃ良かった 皆さんにも素晴らしいウエスカの山からの景色をお裾分けしまーす 今週末には新しいシーズンも始まります。皆さん応援よろしくお願いします」

 これにファンからは「また凄い所で撮影しますね、斬新過ぎて」「いけてるぅ!!!」「すごい景色」「壮大な景色」と絶賛のコメントが相次いだ。現地時間13日には日本代表MF久保建英が所属するビジャレアルとの開幕戦を迎えるウエスカ。スペイン1部の舞台でも岡崎の得点量産に期待が懸かる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング