「恐ろしいボディ」 イブラヒモビッチ、38歳の“肉体美”に海外注目 「驚異的に引き締まった体」

ACミランでプレーするFWズラタン・イブラヒモビッチ【写真:AP】
ACミランでプレーするFWズラタン・イブラヒモビッチ【写真:AP】

公式インスタグラムで公開した上半身むき出しの筋骨隆々な姿が反響

 ACミランに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが自身の公式インスタグラムを更新し、上半身の肉体美を披露した。筋骨隆々な姿を目にしたファンからの反響が寄せられているなか、海外メディアも「驚くほど引き締まった体」と注目している。

 現在38歳のイブラヒモビッチは昨年12月、米メジャーリーグサッカー(MLS)ロサンゼルス・ギャラクシーからミランへ加入。2010年から2シーズン在籍経験のある古巣へ舞い戻ると、持ち前の決定力を発揮しリーグ戦では18試合10得点をマークした。

 ミランとの半年間の契約が終わりこのオフの動向が注目されているなか、自身の公式インスタグラムを更新。「俺は暗闇で生まれた」と綴った投稿には、上半身裸のイブラヒモビッチが惜しげもなく肉体美を披露している写真が添えられている。6つに割れた腹筋がくっきりと浮き上がるなど、38歳とは思えない体つきに対しファンからは「もっと恋に落ちそう」「モンスター」「最高にカッコいい選手」などの声が上がっていた。

 イブラヒモビッチの肉体美には海外メディアも注目。英紙「ザ・サン」は「38歳にして驚異的に引き締まった体を披露」などと報じれば、セルビアメディア「mondo.rs」も「ズラタン・イブラヒモビッチが恐ろしいボディを見せた」と、驚異の肉体に熱視線を向けている。10月には39歳を迎えるが、フィジカル面の衰えを心配する必要はなさそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング