レアル守護神、ヨット上層から5m級の「危険ジャンプ」映像にスペイン紙も衝撃

レアル・マドリードGKティボー・クルトワ【写真:Getty Images】
レアル・マドリードGKティボー・クルトワ【写真:Getty Images】

フル稼働したGKクルトワがSNSで映像公開、豪快な水面ジャンプに海外メディアも注目

 レアル・マドリードに所属するベルギー代表GKティボー・クルトワが、公式インスタグラムでヨット上から5メートル級の大ジャンプをする動画を公開し、海外メディアが「危険なジャンプ」と驚きをもって伝えている。

 今季のレアルはリーガ・エスパニョーラでタイトルを奪還し、3年ぶり34回目の優勝を決めた一方、UEFAチャンピオンズリーグ16強ではマンチェスター・シティにホームとアウェーで1-2と連敗し、16強敗退でシーズンを終えていた。

 シーズンを通して正守護神としてフル稼働したクルトワは、疲労が蓄積した体を癒すようにオフを満喫しているなか、自身のインスタグラムに動画をアップ。大きなヨットの上層から海面に5メートル近くの大ジャンプを披露している。

 この投稿に海外メディアが反応し、スペイン紙「マルカ」が「クルトワがボートの上からの危険なジャンプ:見ていてめまいがする」と報道。「マドリードのGKは、フランスの海岸で数人の友人と休暇を過ごしており、ボートの上からジャンプをする映像を公開した」と記している。またスペインメディア「Diario Madridista」も「クルトワが壮大なジャンプ」と驚きを露わにしている。

 船体にぶつかれば大怪我もあり得るようなジャンプ映像に驚きが広がっているが、当の本人はオフを存分に楽しんでいるようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング