ワイルドすぎ? フランクフルト長谷部、豪快トマホークステーキとの“BBQショット”に反響

フランクフルトで活躍するMF長谷部誠【写真:AP】
フランクフルトで活躍するMF長谷部誠【写真:AP】

6日のEL敗退で今シーズン終了 10日にはバーベキューでリラックスした姿を披露

 フランクフルトの元日本代表MF長谷部誠が公式インスタグラムを更新。巨大な肉の塊を片手に“BBQショット”を披露し、ファンからも「ワイルド」「デカイ肉」と注目を集めている。

 長谷部は新型コロナウイルスによるリーグ中断明け後、3試合目となった第28節フライブルク戦(3-3)から6試合連続で先発フル出場。3バックの中央でチームを後方から攻守にわたって支え、その6試合で4勝1分1敗の好成績を残すことに大きく貢献した。

 日本で膝の遊離体除去の手術を受けるために最終節パーダーボルン戦(3-2)を欠場。7月29日から再開されたチームの全体練習に合流し、8月6日に行われたバーゼル(スイス)とのUEFAヨーロッパリーグ(EL)ラウンド16第2戦(0-1)に後半から出場したが、2戦合計スコア0-4で敗退が決定。同時にフランクフルトの2019-20シーズンが終了した。

 早くも9月には新シーズンがスタートするなか、長谷部はインスタグラムを更新。大きな肉の塊を片手に笑顔を浮かべる“BBQショット”をアップし、「Tomahawk(トマホーク)」「バーベキュー勉強中」「アドバイスお待ちしてます」と綴った。

 顔半分の大きさはありそうな大きな肉に、ファンからも「デカイ肉」「マンモスBBQ!?」「ワイルド」「火が強い!」と様々なコメントが寄せられている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング