まるで未亡人? 元日本代表FW柿谷、赤口紅とベール付き黒帽子の貴重ショットに反響

セレッソ大阪の元日本代表FW柿谷曜一朗【写真:Getty Images】
セレッソ大阪の元日本代表FW柿谷曜一朗【写真:Getty Images】

C大阪FW柿谷、インスタライブ動画を公開 SNSの機能を使って未亡人風に変身

 J1セレッソ大阪の元日本代表FW柿谷曜一朗が公式インスタグラムを更新し、インスタライブ動画をアップした。そのなかで機能を使って加工し、「未亡人」風に変身すると、「かわいい」「意外に美しいかも」と反響を呼んでいる。

 柿谷は19日にインスタグラムを更新し、50分超の動画を公開。インスタライブでファンの様々な質問に応え、「お父さんが寿司屋で働いていたからな。そこで握らせてもらったことがある」と柿谷が明かすと、横で聞いていたと見られる妻であるタレントの丸高愛実さんが「本当?」と割って入り、柿谷が思わず「入ってくるな笑」とやり取りする場面も収録されている。

 C大阪で長年共闘し、現在は浦和レッズに所属する日本代表FW杉本健勇が途中から参加。杉本が「昨日寝ようとしたら…」と愛犬の話題を語り始め、「夜中1時ぐらいに泣き始めた。ずっと泣くから見たら目が腫れて白くなっていた。焦るやん、ヤバイヤバイって」と振り返った。杉本は愛犬をすぐ病院へ連れていき、幸いにも大きな病気などではなかったという。柿谷も思わず爆笑し、杉本は「本当に1人でパニクった」と吐露していた。

 そんな動画のなかでファンの心を捉えたワンシーンが冒頭の部分だ。柿谷がインスタグラムの機能を駆使し、自身の姿を加工。ベールが付いた黒の帽子を被った姿に変身すると、コメント欄では「未亡人」「かわいい」「意外に美しいかも」「赤い口紅お似合いです」などのコメントが相次いだ。

 新型コロナウイルスの影響でJリーグは再開の目途が立っていないなか、柿谷はSNSを通じてファンと積極的に交流を図りつつ、話題を提供していた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング