イニエスタ、盟友門出に意外な“お茶目顔”披露! 神戸がビジャ引退セレモニー“舞台裏”公開

ヴィッセル神戸がビジャの引退セレモニーでイニエスタが披露したお茶目な姿を公開【写真:高橋学】
ヴィッセル神戸がビジャの引退セレモニーでイニエスタが披露したお茶目な姿を公開【写真:高橋学】

神戸が昨年最終節に行われたビジャの引退セレモニーの様子を公開

 J1ヴィッセル神戸が29日、公式インスタグラムを更新した。新型コロナウイルスの影響を受けて「お宝映像」を日々公開している神戸はこの日、元スペイン代表FWダビド・ビジャ引退会見での“舞台裏”を披露。バルセロナや代表で長年共闘したMFアンドレス・イニエスタの貴重な“お茶目顔”などを公開した。

 ビジャは過去にバルセロナやアトレティコ・マドリードなどリーガ・エスパニョーラの強豪クラブで活躍し、オーストラリアのメルボルン・シティを経て2015年から米MLS(メジャーリーグサッカー)のニューヨーク・シティでプレー。スペイン代表としても欧州選手権(EURO)2008、同国が初制覇した2010年の南アフリカ・ワールドカップ(W杯)で得点王を獲得するなど世界的ストライカーとしてその名を轟かせた。

 昨年に盟友イニエスタが在籍する神戸へと加入。28試合13ゴールを挙げ、元日に行われた鹿島アントラーズとの天皇杯決勝(2-0)でクラブの初タイトル獲得に貢献して、現役を引退した。引退後は、21年から加入が認められたニューヨークのクイーンズ地区を拠点とする米2部相当のクイーンズボロFCのオーナーに就任することが決定している。

 神戸はこの日、「今日はお宝映像三連発!ビジャ選手の引退セレモニーからです」と題して、セレモニーの裏側を公開。昨年12月7日のJ1最終節ジュビロ磐田戦(4-1)後に行われた感動セレモニーを特集した。「まずは出場前の室内映像!」として、同僚がビジャの背番号7のユニフォームを着て待機している様子の動画を投稿。映像では、元日本代表DF西大伍が決め顔をしたり、イニエスタがカメラに向かっておどける“お茶目顔”を披露している。

 コメント欄では「イニエスタ選手かわいい」「大伍にイニエスタ良いね」「ファンタスティックなビジャ!」などとファンがさまざまな反応を見せた。世界的ストライカー・ビジャの門出に駆けつけた英雄の意外な姿など見どころ多い動画にファンも楽しんだようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング